スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

バガボンド!初版!

バガボンド!初版!

バガ

しょはーん帯つきやろうこのや以下略w

なわけでこんにちは!毎日更新しちゃうぜ!!
(月刊とか書いてあるけど、刊行もしてないし月1でもないぜ!w)

だんだんてきとーになってきました汗
...いや、元からてきとーだったなうんw

「このマンガがすごい!2014」発表されましたね!
あんまり自分的には興味ないマンガが多いかも。。。汗
暗殺、亜人、大罪、坂本などは予想どおりですね~^^
巨人は今年もランキング入りかw
知らないのもありましたのでチェックしてみます^^

しかし基準がわからないなあ。。w

では、本日の一品は、「バガボンド!初版!」です。
リアルとともに大御所、井上先生が連載中の名作!!
宮本武蔵が題材ですね^^ 「モーニング」にて連載中。

正直、始まった当初あんまり面白くなかったです汗、ぶっちゃけるとw
しかし徐々にやっぱヤバイ!となりました^^

【詳細情報】
・初版帯は現行36巻全てに存在します。
・初版の部数は余裕で多いですが、帯の現存数はだいぶ減ってる感じがします。まあそれでも手に入れるのはバラでもまだまだいけるかと。
・原作は吉川英治先生の「宮本武蔵」ですね。

奢っていた武蔵の成長が描かれだし人気もそれに呼応するかのように伸びていきました。
原作との違いは、武蔵の姉がいない、小次郎の耳が聴こえないなどなどで、アレンジが加えられています。

あと自分(これまたぶっちゃけw)バガボンドを「バ【カ】ボンド】と思っていましたw
今でも間違えて記載されてる方、覚えてらっしゃる方いると思いますw
間違えですよ~!!!!!w

漂泊者、放浪者の英単語、バガボンド(vagabond)からきてるのでw
(当時思いっきり連呼してましたw 恥ずかしいw) 

現在36巻で漸く、武蔵の農耕篇が終わりそうな?!
アフタヌーンの「ヴィンランドサガ」同様、農耕篇が長いときついw
大事なんだけど、読者としては歯がゆいw
皆、「戦い」がみたいはず!w

【ネタバレ】
以下、ネタバレになりますので、ご注意下さい。


以前上野や熊本などで開かれた、井上先生の「最後のマンガ展」は、
井上先生の最後のではなく、「バガボンドの、武蔵の、最後」が描かれています。
その模様は、マンガ展の目録「いのうえの 満月篇」をご覧下さい^^

名シーンは沢山ありますが、吉岡一門との決戦の前に、武蔵が幼馴染の又八と再開、とある理由で又八を殴りその後又八を想うシーンは必見です。

自分個人的には、一刀斎との激突シーンが大好きですw 
足元に自分を中心に円を書き、自分の刃圏を表す。
入る者は斬る。
武蔵の驕り?のような鬼の形相、オーラのようなものが現れ。。。
一刀斎、武蔵、お互いの刃圏が交わった瞬間。。!

是非、未読の方は読まれてください^^

以上、「バガボンド!初版!」でした^^

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。